投資の初心者は大暴落に耐えられない話
(4分33秒)


—————————————
100人中99人が知らない!
勉強なしで驚くほどお金が増える
とっておきの方法!
を配信中!

http://bit.ly/2YbybHf
—————————————

今日は投資の初心者は大暴落に耐えられないというお話をしますね☆

投資っていうのは必ず暴落または大暴落、10年長期で見ていると10年単位で大暴落するっていうことが必ず起こるわけなんですけれども、


例えば『将来のためにコツコツ投資していた1000万の資金が大暴落して300万ほどになってしまった。

こうなってしまったら悔やんでも悔やみきれないでしょう』っていうお話なんですね。

これが実際に今から10年くらい前に本当に起こってるわけです。


2011年のリーマンショックでは実際株式時価総額っていうのが70%が失われてしまう。
だから30%ぐらいになってしまったってことなんです(T_T)


例えば日系平均が1/3ぐらいに下がってしまったりとか、トヨタの株が下がってしまったりと。

株式に投資していく中で、毎月、毎月買っていくっていう方式でいくと、

時間が経てば保有の資産っていうのが溜まっていきますよね。


その保有の資産が溜まっているものが大暴落で1/3になっちゃった。

(暴落の)ショックが起こったりとかで、

または一時金として例えば1000万を投入して持ってて、

もう500万を余裕資金で現金で持ってて、


その投資してる1000万が300万まで落ちちゃったとかなってると、


もう本当に悔やんでも悔やみきれないってことになっちゃうんですよf^_^;

それで本当であれば暴落時に平静を装い、投資を続けるっていうことがプロの投資家がやってることなんで。
ただこれは精神的に本当にできないわけですよ(-.-)

例えば1000万が300万に落ちちゃってる時に、残りの余裕資金の500万を投入できるかっていったら、とてもじゃないけどできない。

毎月、毎月コツコツやってたとしても、下がってっちゃたら怖くて保有のものをもう売ってしまうみたいな精神状態になってしまうんですよ。


実際僕も仮想通貨でそういうことは過去にありましたね。

4000万、5000万ぐらいまで上がったものが、1000万を切るみたいに落ちてってしまうみたいなことがあるんですよ。


その時の精神状態っていったらもうとんでもないことになってしまいます(T_T)

これは初心者には絶対できないし、僕にもやりたくないしできないっていうところがあるんですよ。


最近、ちょうど昨日相談あった方がいて、

その人は老後資金のために2000万ぐらい持ってるんですよね。

それを株とか債権とかそういうもので持ってたんだけど、

これから今大暴落が来るんじゃないかっていう風に言われてるんですよ、リーマンショック級の。


その人は大暴落が来た時にそれ「失っちゃうのがやっぱ怖くて」と言ってますね。
一旦現金に戻して、またコツコツ始めるかっていうのもありなんですけれども・・

最初はいいんですよ、お金がない時は。


お金が増えてくると置き方っていうのが非常に怖くなってくるっていう事なんですよね。


後はやめるタイミングですよね、引き上げるタイミング。

目的があって投資してるものを引き上げるタイミングは、こういう大暴落にぶつかっちゃったりしたらもう最悪じゃないですか。


そういうことがあるので、初心者は大暴落に耐えるっていうのは非常に難しいです。

なので、もしあなたがプロの投資家を目指してるんでなければ、

自己流で投資するんじゃなくて、

大暴落しても関係なく安全確実に資産形成ができる仕組みっていうのを利用する。


これが賢い選択になるかなっていう風に思います☆

今日の話は以上になります。


☆最後までお読みいただきありがとうございます!

投資をやってみたいけど、何を選んでいいかわからないとお悩みではありませんか?

お金は増やしたいけど、どうしたらいいかわからないですよね。

女性や初心者でもわかる、やさしいお金の教科書を期間限定で無料プレゼント中です☆

—————————————
\投資初心者のための必読書/
『やさしいお金の教科書』
をプレゼント中☆

http://bit.ly/2MPFlgF
—————————————

投資の初心者は大暴落に耐えられない話